amazon使ってよかった商品

【スマートスピーカーのある生活とiot住宅がもたらす未来】

amazon
本ページにはプロモーションが含まれている場合があります。

映画で見たようなちょっと先の未来っぽいの暮らし。朝起きたら音楽が自動で流れカーテンが開き、タブレット端末のような薄型のPCを使いテレビ電話で会議を行うなど、少しずつ思い描いた未来に近づいてきました。

その未来のイメージを作ったのは間違いなくこの映画でしょう。

何度も何度も子供の頃見た映画

バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ』

映画.comより出典

40代の映画ファンで見たことない人はいないでしょう。

私自身非常に好きな映画の一つで、30年経った今でもその魅力が失われることはありません。

この映画では未来の生活が描かれますが、その中で空飛ぶ車、自動で靴ひもが閉まるシューズ。

そしてホバーボード。

ドリンクの注文やテレビのチャンネル変更、さらには照明のオン・オフなどすべてのものが音声を認識して変更できるようになっていました。

日テレニュースより

ご覧のように 空飛ぶ車はまだ少し先かと思いますが、現代ではAmazonのエコーはじめとするスマートスピーカーなど徐々に生活にも浸透してきたモノもあります。。

この記事では実際にEcho Show 8を使って感じたこと、生活で変わった部分などお伝えしていきます。

スマートスピーカーでちょっと先の未来の生活を体験してみてはいかがでしょうか

スマートスピーカーがある生活とは?

Echo Show 8を使い始めて約1か月。

各家庭で使い方はいろいろだと思いますが、我が家の使い方を紹介したいと思います。

  1. まずは朝のアラームを止めると1日のスタートです。
  2. 天気、、気温、ニュースを流しながら、今日の予定をチェック
  3. 毎朝のストレッチをyoutubeで流しストレッチ。
  4. その日の気分で音楽を流します。→※決まった音楽を流すことも出来ます。
  5. 朝食を作りながら好きな音楽を。
  6. 時間で決まったルーティンは随時音声でお知らせしてくれます→※Googleカレンダーで管理

というように割とEcho Show 8にお世話になっています。

特にその日の予定管理を音声で行えるのは便利。

その他にも便利な機能が沢山あるので紹介していきます。

予定管理とリマインダー

先程の続きになりますが、Echo Show 8はスケジュール管理の味方になります。予定を設定したり、重要なイベントをリマインダーに登録したりすることができ、忙しい日常生活ではこれらの機能が欠かせなくなりました。

特に、朝忙しいときにEcho Show 8に今日の予定を確認すると、頭が整理されスムーズに一日を始めることができました。

yamori<br>
yamori

Alexa。今日の予定は?

Alexa
Alexa

今日の予定はありません・・・

yamori<br>
yamori

えっ・・・・

新しいレシピと料理のアシスタント

Echo Show 8は私のキッチンアシスタントとして活躍しています。

レシピ検索も音声で行えますしいくつかセレクトしてくれます。すると詳細が表示されます。

途中でタイマーをかけることも出来まるので、料理中に手が離せないときはかなり便利でした。

また、アレルギー対応のレシピやなども提案してくれるのも嬉しいポイントです。

ショッピングの効率化=音声注文

Echo Show 8を使って、食料品や日用品を簡単に注文でき、買い物リスト機能をいつも買うものが音声のみで注文することが出来ました。

これは買い忘れを減らすことにも繋がりますし、過去の購入履歴に基づいておすすめ商品を教えてくれる機能もありました。

yamori<br>
yamori

Alexa。レトルトカレー注文!

Alexa
Alexa

あなたが買うレトルトカレーはありません・・・

yamori<br>
yamori

なんでや~!

iot住宅について

そもそもiotとは、家電をWi-Fiに接続し、スマホなどで操作できる環境のことです。

具体的には各家電で以下の3つが出来ます。

  • 家電の状態がわかる
  • 家電の操作ができる
  • 家電の自動化できる

Echo Show 8では家中の対応家電を音声で制御することが出来ます。

例えば照明のスイッチのON OFFや光量の調整など。

照明のスイッチを付けたりする手間って結構あって、かといってリモコンが照明の数だけあるのもウザいですよね。

照明もリビングで一括操作も出来ます。

このように電球が直接Wi-Fiに繋がります。

Echo Show 8で様々なものが音声操作できるのはコンシェルジュが付いたようでした。

自分がやらなくてもいいことを任せることで、より自分がやらなければならない事に集中も出来ました。

iotが進むと?

IOT化が更に進むとテレビや洗濯機、ロボット掃除機などの家電の操作や冷蔵庫の中身を知ること、操作する時間も設定することで自動化することが出来ます。

今後対応家電は増えていくとは思いますが現時点でもこのくらいあります。

  • スマートテレビ
  • スマートホームハブ
  • スマート照明
  • スマートコンセント
  • スマート冷蔵庫
  • スマート洗濯機
  • スマートオーブン
  • ロボット掃除機
  • スマートセキュリティカメラ
  • スマートサーモスタット

我が家はまだまだ操作できる家電は少なくまだ一部の体験にはなりますが、今後はそろえていきたいなと思っています。

Echo Show 8をもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

IoTの未来

Echo Show 8は私の日常生活を変化をもたらしました。

今後IoT化はますます進んでいくでしょう。技術の進化は止めることは出来ません。

IoTは物理的なデバイスや機器をインターネットに接続することで、データの収集と相互通信を可能にします。家電、産業、農業などより多くの分野でIoTが普及すると、生活がより便利に効率的になり、資源の節約にもつながると思います。

ですが技術革新は良い反面、導入にはセキュリティ面にも注意が必要です。よりインターネットにつながるという事はより多くの情報がネットのさらされるという事。

IoT機器のセキュリティやプライバシーの問題の対策について総務省と国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が利用者への注意喚起を行う取組NOTICEがあります。

簡単に言うと

サイバー攻撃に悪用されるおそれのあるIoT機器を調査し、該当する機器の利用者に注意喚起をするプロジェクト。

正式には「NOTICE(National Operation Towards IoT Clean Environment)」

あくまで総務省もかかわっているので怪しい団体ではありません。
IoT機器について不安のある方は覗いてみてください。

とはいえ私は今後も安全面に気をつけつつEcho Show 8のより良い使い方を探求していきたいと思っています。

スマートテクノロジーがもたらす未来】

やっぱり非常ににワクワクしてしまいますし、今後どんな変化が待っているのか楽しみです。

ではまた

Comments

タイトルとURLをコピーしました