amazon便利商品

【最新】Alexaスキルの追加方法とおすすめスキル紹介

amazon
本ページにはプロモーションが含まれている場合があります。

AmazonやGoogleから発売されているスマートスピーカー。

Alexa音楽かけて」など呼びかけて、手を使わずいろいろしてくれる便利なツールです。

ですが、便利に感じますが案外使いこなせず、メルカリなどに出品しまったという方も多いのではないでしょうか。

Amazon EchoシリーズはAmazonが販売するスマートスピーカー。

中でも私が1年ほど愛用しているEcho Show8は画面の大きさや音も良く毎朝のルーティンに役に立っています。

実はAmazon Echoをより使いこなすには、Alexa(アレクサ)スキルが必要。

Alexaスキルには便利なものから、役に立たないものまで多くのスキルがあります(笑)

ですがAlexaスキルを使い倒すことでAmazon Echoがより便利になるのは確実。

今回はAmazon Echoを使用する方向けに、おすすめのAlexaスキルをジャンルごとに紹介します。

この記事を読むとAmazon Echoを使いこなせること確実です!

Amazon Echoを検討の方はこちらを参考にどうぞ

【解説】Alexa(アレクサ)スキル

Alexaスキルとは、Amazon Echoなどのスマートスピーカーに搭載されているAIアシスタント「Alexa」を拡張するための機能。

「アレクサ、〇〇して!」など音声で操作できますが、Alexaスキルを追加することでその可能性がとてつもなく広がります。

日常生活以外でも、ビジネスに役立つスキル、音楽やバラエティなど豊富なジャンルに対応したスキルがあります。

スマホでAmazonのサイトを開き、Alexaスキルと検索すると簡単に検索できるのでいろいろ追加してみてください。

スキルは様々ありますが、例えばこのようなことが出来ます。

  1. 音楽の再生
  2. 動画の再生
  3. スマートホーム機器の操作
  4. スケジュール管理
  5. 天気予報
  6. ニュースを聞く
  7. アラーム機能
  8. レシピの読み上げ

またAmazon echoはスマートホームの最初の一歩にもなります。

照明を管理したり、

ロボット掃除機の操作

created by Rinker
¥63,316 (2024/06/17 18:43:39時点 楽天市場調べ-詳細)

スマートコンセントを使ったり

テレビを操作したり

これらを時間で動かすことや、連動して操作する定型アクションという便利な機能があります。

1つのフレーズ(例:「アレクサ、おやすみ」)や決まった時刻で、音声アシスタントのAlexaが
天気情報や音楽を流すなど複数のことをセットで実行してくれるのが、定型アクションです。

1つのフレーズ(例:「アレクサ、おやすみ」)や決まった時刻で、音声アシスタントのAlexaが
天気情報や音楽を流すなど複数のことをセットで実行してくれるのが、定型アクションです。

amazonより引用

【Alexaスキル】追加の仕方

Alexaスキル追加は、PCやスマホでAmazonサイトから追加したりAlexaアプリからの追加デバイスから直接音声で追加の3つの方法があります。

Amazonサイトから追加

  1. スマホからでも良いのでAmazonサイトにアクセス。
  2. Alexaスキルを検索
  3. カテゴリーを選ぶ
  4. 一覧でスキルが出るので、選択して有効

※アマゾンアカウントにログインしておかないとスキルの追加ができませんのでご注意ください

Alexaアプリからの追加

Alexaアプリから追加する場合は

  1. Alexaアプリのその他+を選択。
  2. スキルゲームを選択
  3. カテゴリーを選ぶ
  4. 一覧でスキルが出るので、選択して有効

デバイスから直接音声で追加

Alexaに「アレクサ、スキル見せて」というとスキルを読み上げ、画面にスキルを1つづつ紹介していきます。

アレクサ:「〇〇というスキルを有効にしますか?」

あなた:「はい/いいえ」

  • はい」と返事をすればスキルを有効に
  • 「いいえ」と返事すると次のスキルを読み上げ

※音声での読みあげは時間がかかるうえに、実用的でない場合が多いのでおススメしません

【Alexaスキル】音楽編

スマートスピーカーはやはり音楽配信やポッドキャスト、ラジオなどの音を聴くコンテンツで一番実力を発揮します。なかでも【Karaoke】は練習にピッタリ。

個人的には「波の音」「雷の音」などの環境音スキルを、定型アクションに登録するのが便利でおすすめです。

Karaoke

Amazonより出典

音声操作でカラオケができるとういう優れもの。

5万曲以上の中から選ぶことが出来き画面に歌詞が表示されるので、おうちでこっそり練習したいときにピッタリ。

無料プランは30日間で9曲まで⇒10曲目以降は有料

有料プランの料金はこちら

  1. 24時間券で500円(税込)
  2. 30日間券で850円(税込)

30日間券は定額サービスとして提供され、自動更新されるので気を付けてください。

Spotify

Amazonより出典

Spotifyの音楽とポッドキャスト。

Spotifyは世界中で使われている音楽配信サービスです。Spotifyには無料版と有料版がありますが、どちらもAlexaスキルに対応。

有料プランのSpotify Premiumは月額980円(Standardプラン)かかりますが、広告などが付かない音質が向上などのメリットがあります。

プラン料金アカウント数
  無料プラン    無料 1つのアカウント
○(広告あり、スキップ制限あり) 
  Standard月額¥9801つのアカウント
  Famiy月額¥1,580最大6つのアカウント
  Duo月額¥1,2802つのアカウント
  Student月額¥4801つのアカウント

Alexaアプリで設定をすると操作が便利

事前にAlexaアプリで行うと、初期設定をSpotifyにしておけば、音声操作の時「Spotifyで」と言う必要がなくなります。

  1. Amazon Alexaアプリを使ってAlexaデバイスを設定します
  2. メニューを開き、[設定] から [ミュージック・ポッドキャスト] を開きます
  3. Spotifyが表示されていない場合は、[新しいサービスをリンク] をタップして [Spotify] を選択します
  4. お使いのSpotifyアカウントをAlexaのアカウントにリンクします
  5. [既定のサービス] をタップしてから、既定のミュージックライブラリおよびポッドキャストサービスとしてSpotifyを選択します。

radiko

Amazonより出典

radikoは、住んでいるエリアで放送しているラジオ局の番組を聞けるスキル。

その為「デバイスの所在地」を設定する必要があります。

  1. 「お使いのデバイス」
  2. 「設定※画面右上の歯車マーク」
  3. 「デバイスの所在地」で国と郵便番号を設定

radikoプレミアム会員の方は、アカウント連携を行うことで全国のラジオ局を聴くことが出来ます。

radikoプレミアムは月額385円(税込)の有料サービス

通常はお住いの放送局で十分だと思います。

音声操作方法は以下の通りです。

  1. 「アレクサ、ラジコで 聴ける放送局は」⇒放送局を読みあげてくれます。
  2. 「アレクサ、ラジコで [放送局]をつけて」
  3. 「アレクサ、ストップ」で終了

環境音

Alexaアプリでは様々な環境音の再生ができます。

以下のようなスキルを使っても良いです。

ちょっと変わった環境音「暖炉の音」などはYouTubeで検索しても良いです。

音楽編スキルページリンク

【Alexaスキル】日常編

日常生活に役立つ便利なスキルを紹介します。

日常生活で手が離せない時、作業を中断して確認や記録しなければならないのを、音声で操作や記録できるのは便利です。

ちょっとしたイライラがなくなりますよ。

ヤマト運輸

Amazonより出典

ヤマト運輸のスキルでは以下のことが出来ます。

  1. 荷物の確認
  2. 音声で日時の変更

「アレクサ、ヤマト運輸を開いて」と呼ぶと、今日届く荷物の予定を教えてくれます。

また、音声操作での受け取り日時の変更は、利便性がかなり高いと思います。

通販サイトをよく利用する方におすすめで、複数の荷物を一括で同じ日時の受け取りもできますよ。

※ヤマト運輸のスキルを利用するにはクロネコメンバーズへの登録が必要です

登録の仕方

  1. クロネコメンバーズ登録
  2. クロネコメンバーズログイン
  3. プロフィール画面から他社ID連携
  4. Amazonアレクサをクリック
  5. 有効にする

今日のゴミ出し

Amazonより出典

事前に設定したゴミ出しのスケジュールを教えてくれるスキル。

朝の忙しい時間にはうってつけで、今日のゴミ出しだけでなく、明日以降の1週間のゴミ出しも教えてくれます。

毎朝「今日のゴミは何だっけ?」とスケジュールを確認する必要がなくなります。

アレクサの定型アクションを設定しておくと、起床時に天気予報と今日のゴミの種類を教えてくれます!助かる〜
自身のGoogleアカウントと紐付けして、ゴミの種類と曜日の設定を初めだけすれば、あとはアレクサが答えてくれます。

ぴよログ

Amazonより出典

ぴよログは赤ちゃんのおむつ、体温、ミルクなどの時間を音声で記録できるスキル。

例えば、ミルクを飲ませた時間に「アレクサ、ぴよログでミルクを記録して」と音声で記録。

後で「アレクサ、最後のミルクの時間は?」と何時間前にミルクを食べたか確認できるスキルです。

実際、ミルクやおむつ替えでは手がふさがっているので、音声で記録ができるこのスキルは非常に便利。

※このスキルはあくまでも結果を記録することを前提としています。

日常編スキルページリンク

【Alexaスキル】健康ヘルスケア編

健康ヘルスケア編は定型アクションに連携させることで、朝のルーティンに組み込むことが出来ます。

毎朝すっきり目覚めることで、毎日を健康によりよく過ごしていきましょう。

トレーニングタイマー

Amazonより出典

筋トレやストレッチなどを行うときのサポートタイマースキル。

例えば、1分間筋トレする時「アレクサ、トレーニングタイマーで1分」と言う事でタイマーがスタート。

「あと何秒?」などの質問を返してくれたり、残り10秒のカウントダウンもしてくれます。

シンプルなスキルで使いやすいです。

目覚めスッキリヨガ

Amazonより出典

全部で5分半〜6分程度のヨガのポーズを画像付きで説明するスキル。

「アレクサ、目覚めすっきりヨガ を開いて」と言ってスタート。

最初は布団の中で始めても次第に目が覚めてくるので、途中から布団から出るようになっています。 便秘解消、姿勢矯正、ダイエットにも役立つポーズです。

定型アクションという機能を使って目覚ましと連携し 毎日の習慣にしましょう。

瞑想一分間

Amazonより出典

「アレクサ、瞑想一分間をひらいて」で一分間音楽を再生します。

音楽の種類は4種類がランダムで再生されます。

これも定型アクションで、目覚ましと連携すると良いです。

健康ヘルスケア編スキルページリンク

Alexaスキル【料理編】

料理系のスキルで便利な部分は手を使わないこと(スマホを使わず検索や操作)

特に家事や育児で手を離せない主婦の方には、ありがたいスキルではないでしょうか?

DELISH KITCHENの簡単レシピ検索

amazonより出典

DELISH KITCHENは動画で観れるレシピサイト。

簡単レシピで、動画の時間も1分前後と気軽に見ることができます。

アレクサスキルだと音声で検索できるのが便利。

使い方

  • 「アレクサ、DELISH KITCHENで豚肉のレシピを教えて」
  • 「アレクサ、DELISH KITCHENでカレーのレシピを教えて」

というだけでレシピを3つ提案してくれます。(材料名、料理名で検索が可能です!

冷蔵庫にある食材で料理が検索できるのは非常に便利。なにより音声で検索できるのが手を離せない時はありがたいです。

こんな時におすすめです。

  1. 毎食の献立決めをラクにしたい
  2. 料理のレパートリーを広げたい
  3. 短い時間で調理できる時短レシピが知りたい
  4. 初心者でも作れる簡単レシピが知りたい

ぜひ試してみてください。

たまごの時間

amazonより出典

お好みのゆでたまごの出来上がりを教えてくれるタイマースキルです。

たまごのサイズとゆでたまごの黄身の固さスキルに伝えるだけで、理想のゆでたまごが作れます。

使い方

  1. 「たまごの時間を開いて 」
  2. アレクサ「お湯は沸騰していますか? 」利用者:はい / いいえ  
  3. アレクサ「たまごの大きさは? 」利用者:Mサイズ
  4. アレクサ「たまごの固さは?」 利用者:とろとろ / 半熟 / しっとり / 固ゆで /
  5. アレクサあ「沸騰したお湯に、たまごを入れてください。入れましたか?」
  6. 利用者:はい⇒タイマーがセット

晩御飯スロット

Amazonより出典

毎日の家事で面倒な献立決め。

「何食べたい」

「何でもいい」

こんな会話で毎日の献立決めに悩んだ時、やる気が出ない時に使ってみてください(笑)

晩御飯スロットは、晩御飯の献立をスロットのようにランダムに提案します

主食・主菜・汁物をそれぞれ20種類をランダムで選んでくれるので、組み合わせは8000種類

買い物に出かける前にアレクサと献立を決めるのも面白いかも。

【Alexaスキル】ニュース編

ニュース系のスキルは聞き流しが便利。

定型アクションに組み込むと、ルーティンの中で情報が得られます。

地域のニュースや、エンタメに絞ったものなど様々あるので、好みのものをチョイスして下さいね。

防災情報

Amazonより出典

音声で最新の防災情報を伝えてくれます。

「アレクサ、防災情報を開いて」⇒起動します。

操作一覧
  • 「アレクサ、防災情報を開いて」⇒起動して最新の防災情報をお知らせ
  • 「アレクサ、次」⇒次の情報にスキップ
  • 「アレクサ、もう一度」⇒情報をもう一度読み上げます
  • 「アレクサ、詳細」⇒ディスプレイ付き端末で詳細情報を表示
  • 「アレクサ、防災情報で気象情報を教えて」⇒気象警報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で地震情報を教えて」⇒震度速報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で津波情報を教えて」⇒津波警報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で国民保護情報を教えて」⇒国民保護情報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で土砂災害情報を教えて」⇒土砂災害警報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で噴火情報を教えて」⇒噴火警報をお知らせ
  • 「アレクサ、防災情報で〇〇市の地震情報を教えて」⇒指定した地域の情報をお知らせ

スポニチニュース

Amazonより出典

スポニチの公式Voicyチャンネルを配信。

スポーツと芸能に絞ったニュースを毎朝6:30に更新。

毎朝の目覚ましの定型アクションに組み込むと便利

ながら日経

amazonより出典

日本経済新聞とVoicyが提案するニュースです。

経済の流れは抑えておきたい人におすすめ。

定型アクションに組み込むのが便利。

ニュース編スキルページリンク

【予定管理】はGoogleと連携

予定管理ツールは様々ありますが、Googleカレンダーと連携してしまうのが便利です。

こちらも定型アクションに組み込むことで、毎日の予定を読みあげてくれます。

【AlexaとGoogleカレンダー】の連携方法

アレクサと連携は非常に簡単です。

Googleとの連携の仕方
  1. Alexaアプリを開く ⇒スマホやタブレットにインストールしたAlexaアプリを開く。
  2. メニューから「設定」を選択
  3. 3.「カレンダー」を選択
  4. 4.「Google」を選択
  5. 5.5. Googleアカウントを連携
  6. 6.6. カレンダーの選択

その他にAlexaと連携できるカレンダーアプリ一覧

私はスケジュール管理をGoogleカレンダーで行っていますが、以下のカレンダーアプリと連携も出来ます。

自分の使いやすいアプリを連携して下さいね。

  1. Amazonカレンダー
  2. Appleカレンダー
  3. Googleカレンダー
  4. Microsoftカレンダー

【予定管理おまけ】国民の祝日 ~次の連休は?~

Amazonより出典

連休や祝日を正確に教えてくれるカレンダー系のスキル。

旅行などの予定を立てる時、いちいちカレンダーをめくったりするのは大変。

そんな時、音声で間近の連休や来月の連休を答えてくれます。

使い方
  1. 「アレクサ、国民の祝日で次の祝日は?」
  2. 「アレクサ、国民の祝日で今月の祝日は?」
  3. 「アレクサ、国民の祝日で来月の祝日は?」
  4. 「アレクサ、国民の祝日で明日は?」
  5. 「アレクサ、国民の祝日で2024年9月の祝日は?」
  6. 「アレクサ、国民の祝日で次の春分の日は?」
  7. 「アレクサ、国民の祝日で次の連休は?」
  8. 「アレクサ、国民の祝日で次の4連休は?」
  9. 「アレクサ、国民の祝日で来月の連休は?」

アレクサは育つ?

Amazon Echo(アマゾンエコー)の人工知能アレクサどんどん学習していきます。

音声操作は上手く認識しない時もありますが、簡単な質問には答えてくれますし、よく話しかけることで少しずつ好みや習慣を学習していきます。

なにより手を動かしながら操作できるのはやはり便利です。

スキルやルーティンの設定をしておくとさらに使いやすくなるのでおすすめです。

【Amazon Echo Show】シリーズのラインナップ

Amazon Echoシリーズは、ディスプレイ付きのEcho ShowとディスプレイなしのEcho Dotシリーズがあります。

アレクサスキルを使うなら、ディスプレイ付きのEcho Showシリーズが使えるスキルも多く便利。

Echo Showシリーズのラインナップ

Echo Showシリーズのラインナップ

【Amazon Echo Show】の関連商品

Echo Showを見やすい角度にできる「スタンド」

マグネットで着脱できるので簡単取り付けでき、角度調節で見やすくなります。

スイッチボット で調光でき、光の色も変えることが出来るLED電球

声で照明をコントロールでき、集中力がアップします。

照明のオン/オフのほか、明るさ、色温度、カラーも音声で調節可能。

スマートホームの第一歩にどうぞ。

まとめ

今回紹介したスキルはほんの一部ですが、Alexaスキルは日を追うごとに増えており、便利なものから下らないものまで多彩になってきています(笑)

定型アクションなど、活用しながら日々の生活に取り入れることでより快適になります。

また、便利なスキルを見つけたらコメントいただけると嬉しいです。

まではまた

Comments

タイトルとURLをコピーしました